夏の暑さは今後どうなるのだろう

今年も暑い夏でした。8月の時期は35度を超えることがあたりまえになっている地域もあります。考えてみると昔は30度を超えると今日は暑いなあと言っていました。今は35度を超えると今日は暑いなあと言っています。基準が5度もあがっているんです。地球の将来が心配です。原因は二酸化炭素の排出が増え、オゾン層が破壊されていることでしょう。国際的な会議で二酸化炭素の排出を減らそうとは決めていますがどこまで実現できるのやら。夏の外での労働は極めて過酷です。警備員さんや大工さんなどいますが、もう大変です。建設関係の労働者が不足しているといいますが、なんせ夏がしんどいからでしょう。正直、真夏の昼間に外で労働するのは過酷すぎますので時間帯をずらして労働できるようにしてあげてほしいです。でもいろんなかねあいでそれは難しいんでしょうね。労働基準法がありますし、日本は法律にうるさいですからね。夏は昼間は家ですごし夜や早朝を活動するように日本全体がなれば夏も快適に過ごせるのですが、無理でしょうね。頭皮環境を考えた成分が健康な毛髪サイクルを作ります

お料理は休みの日にまとめて

ストレス発散にお料理を作るタイプです。

でも、ひとり暮らしなので、食べきれる量には限界があるんですよね。
だからいつも、ジップロックが必需品です。
沢山作ったら、ジップロックに小分けにして、冷凍しちゃえばいいんです。

たとえば、カレー。
わたしはスパイスも何種類か使って、骨付きの肉でだしをとって、
わりとエスニックで本格的なカレーを作るのが好きです。
これももう、ジップロックに入れて冷凍してしまいます。

もちろん普通のルーで作ったカレーも冷凍します。
気を付けるのは、ジャガイモを入れないこと。
冷凍すると食感が変わってしまう具材はいくつかあるので、そういうのは気を付けています。
ゆでたまごなんかもそうですよね。

あと、パスタもよく作って冷凍しています。
冷凍食品にもパスタってありますよね。
じゃあ、自分で作って冷凍してもいいんじゃないかと思って試してみました。
今は桜えびときゃべつのペペロンチーノを冷凍しています。

ストレスは発散できるし、平日忙しいときに料理しなくていいし、一石二鳥です。しっかり早めの頭皮ケアが効果があります